人材活用の取り組み

人材に関する考え方

オプテックスグループでは、企業理念である「ベンチャースピリット溢れる企業集団を目指す」の実現の源泉は「人」であり、その「人」と「組織」のあり方が重要であると考えています。
行動指針においても、人と組織を中心に、自律を促し、多様性を認め合いそれを企業活動の力にすることを掲げています。
これらを念頭に、グループ全社員が安心して快適に働ける職場環境の整備はもとより、多様な人材 がそれぞれの能力を高めあい活躍できるように、ダイバーシティ推進、社員の能力開発にも力を入れています。また、ワーク・ライフバランスと生産性向上の両立を目指した働き方改革にも取り組んでいます。

オプテックスグループ行動指針

人と組織の能力・活力・効率を高め、グループ全体の企業価値を最大化する。
人と組織の価値観を互いに尊重し、多様性を企業活動の力にする。
人と組織の自律を促進し、社会に誇れる企業集団であり続ける。

人材関連データ

連結従業員数の推移(各年度12月末時点)(人)

国内従業員数
2017年度
762
2018年度
931
2019年度
941
海外従業員数
2017年度
823
2018年度
890
2019年度
834
欧州・中東・アフリカ
2017年度
197
2018年度
225
2019年度
236
アジア・オセアニア
2017年度
554
2018年度
575
2019年度
512
北中南米
2017年度
72
2018年度
90
2019年度
86
従業員数合計(派遣・パート・アルバイト除く)
2017年度
1,585
2018年度
1,821
2019年度
1,775

(注)持株会社化を行った2017年以降の実績

連結従業員数の推移

グラフ

国内グループ企業従業員構成 (2020年4月1日時点)

合計
全従業員数(人)
955
男性(人)
724
比率
76%
女性(人)
231
比率
24%
正社員
全従業員数
853
男性
684
比率
80%
女性
169
比率
20%
嘱託社員(定年再雇用)
全従業員数
30
男性
23
比率
77%
女性
7
比率
23%
有期雇用社員※パート除
全従業員数
72
男性
17
比率
24%
女性
55
比率
76%

(注)対象企業:オプテックスグループ(株)、オプテックス(株)、オプテックス・エフエー(株)、シーシーエス(株)、オプテックス・エムエフジー(株)、(株)スリーエース、オーパルオプテックス(株)、技研トラステム(株)、(株)ジーニック

新入社員の育成

新入社員イメージ

新入社員研修

各事業会社の業務内容に応じた研修プログラム(社内・社外)を作成し、社会人としての心構えやビジネスマナー、社内制度やルール、業界や製品の知識などこれから働くために必要な基礎を身に着けます。

新卒入社の定着状況(2020年4月1日時点) (人)

国内対象企業
2014年4月の
新卒入社数
14
うち、
2017年4月時点の
在籍者数
13
2015年4月の
新卒入社数
15
うち、
2018年4月時点の
在籍者数
13
2016年4月の
新卒入社数
15
うち、
2019年4月時点の
在籍者数
12
定着率
2013年4月の新卒入社数
うち、
2016年4月時点の
在籍者数
93%
2014年4月の新卒入社数
うち、2017年4月時点の在籍者数
87%
2015年4月の新卒入社数
うち、2018年4月時点の在籍者数
80%
定着率(3年平均)
87%

(注)対象企業:オプテックスグループ(株)、オプテックス(株)、オプテックス・エフエー(株)、シーシーエス(株)、オプテックス・エムエフジー(株)、(株)スリーエース、オーパルオプテックス(株)、技研トラステム(株)、(株)ジーニック

多様な働き方支援

産前産後休業・育児休業後の復職者数 (人)

過去3年間の育児休業からの復職者数(累計)
14
復職率
100%

育児休業取得者 (人)

復職前の面談や復職後の育児短時間勤務制度などにより、安心して仕事と子育ての両立が図れるような環境整備を行っています。

年度
2019
総数
17
男性
0
女性
17
2018
10
0
10

育児時短勤務者 (人)

年度
2019
総数
12
男性
0
女性
12
2018
9
0
9

ベテラン層の活用

蓄積された経験や知識をそれぞれの専門分野や後進の指導、育成で貢献しています。

定年後再雇用者数 ※過去3年間(2017~2019年)(人)

年度
2017-2019
過去3年間の定年退職者数(累計)
23
過去3年間の再雇用者数(累計)
22
再雇用者率
96%
2016-2018
20
17
85%

(注)対象企業:オプテックスグループ(株)、オプテックス(株)、オプテックス・エフエー(株)、シーシーエス(株)、オプテックス・エムエフジー(株)、(株)スリーエース、オーパルオプテックス(株)、技研トラステム(株)、(株)ジーニック

各グループ会社ごとの取組み

当社グループでは、事業会社ごとに、立地の条件や、属している業界が異なる会社が集まっている為、状況に応じて独自の取り組みを行っています。

人材育成の取組み事例

新入社員育成

配属後OJTトレーナーとメンター(年の近い先輩)による指導により仕事に対するスキルの向上と会社生活全般のフォローを実施しています。

トレーニー制度

海外志向のある若手社員の中から、毎年数名を任命し、語学研修を行ったうえで、海外子会社に派遣し海外拠点とのコミュニケーションを図るとともに、個人のスキルアップにつなげています。

その他研修制度

階層別研修、語学研修

働き方改革への取組み事例

託児施設との提携

子供が熱を出して保育園に預けられない、急遽子供を預ける必要が出たなどの社員のお困りごとをバックアップしています。

介護相談窓口の設置

介護に関して困ったときに、どこに相談すればよいのか、どんなサービスを受けられるのか等を専門家に相談できる窓口を紹介しています。

積立保存年休

2年で失効する有休を積立保存年休として、病気、介護、ボランティア等で使用できるようにしています。

その他各社取組み

フレックスタイム勤務制度、時短勤務制度、定時退社日の設定

その他の取組み

従業員持株会制度

国内のすべてのグループ会社従業員対象に実施。個人資産形成の支援としています。

インフルエンザ予防接種補助

社員個人の健康維持につなげるとともに、会社単位でのインフルエンザの流行を防ぎ、リスク回避を行っています。

ピットイン(リフレッシュ)
休暇制度

勤続5年ごとに勤続年数に応じた勤続報奨金と連続休暇(5日・10日)が付与される。次の5年に向けてリフレッシュするための制度です。

健康経営優良法人認定

オプテックス・エフエー㈱は、経済産業省が日本健康会議と共同で実施している健康経営優良法人制度の「大規模法人部門」にて、『健康経営優良法人2020』の認定を受けました。
オプテックス・エフエー㈱「社員に向けた取り組み」

OPTEX